ぼくは麻理のなか|超人気漫画を無料立ち読みしてみたよ♪

ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用
ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ぼくは麻理のなか』をスマホで無料立ち読みしてみた♪

ぼくは麻理のなかは今注目の人気漫画。そこでスマホ公式キャリアサイトのHandyコミックをのぞいてみた♪

友達がひとりもいない大学生の小守功の生きがいはコンビニで見かけた名も知らぬ女子高生を毎日決まった時間に尾行することだった。

いつものようにその娘を尾行していたら、突然記憶が飛び功はその娘のベッドで寝ていて、功はその娘になっていた。

その娘は【麻理】という名だった・・・


功は田舎の群馬から輝いた大学生活を夢見て上京してきた。初めての町、初めての友達、すべてが新しく始まる予感・・・そして、初めての恋人も・・・

でも・・・入学して1ヵ月経ち、2ヵ月経ち、3ヵ月経ったころ功はようやく気付いた。

友達がひとりもいない。

焦れば焦るほど空回りする・・・そして、大学へ行くのをやめて引きこもってしまう・・・

どーなるのかなオレ・・・就職なんてできっこないし、もちろん何の才能も無いし・・・終わってるー♪オレ終わってるー♪かんーぜーんにー終わってるぅーヘイ!

・・・あ(20時50分)

コンビニ行く時間だ
ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用

『ぼくは麻理のなか』の小守功とコンビニの天使

とてつもない孤独感と絶望の淵に陥ってしまった功・・・もう1年も前になるだろうか・・・

・・・おい ウソだろ? 
天使・・・天使だ、完全に・・・!

彼女はいつも夜9時頃ひとりでやって来てチョコレートと飲み物を買っていく。

コンビニの天使

名前は?どんな声でしゃべって、何が好きで、どんな風に笑うんだろう?

・・・そして僕はコンビニから彼女の家まで後をつけるようになった。夏の日も・・・冬の寒い日も・・・

・・・告白?無理だろ、そんなの・・・彼女は高校生だし、それに彼氏がいないわけないんだから・・・

いや・・・ただ僕は・・・このままずっと後をつけていられれば・・・

ずっと・・・何もかも忘れて、大学も・・・親も、就職も、現実を全て忘れて・・・

ただずっと・・・彼女のあとを・・・ずっと・・・ずっと・・・

彼女が立ち止り振り向いた瞬間、記憶が飛んでしまい・・・
ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用

『ぼくは麻理のなか』は結末を見ずにはいられない・・・

目が覚めるとその娘になっていた功。

「それで・・・そのあと・・・そのあと・・・ダメだ・・・思い出せない・・・夢じゃない。」

身分証明書・・・吉崎麻理・・・麻理・・・吉崎麻理、麻理・・・麻理さん・・・麻理ーーッ!

「もしかして僕と麻理さんは入れ替わってしまった・・・?だとすれば、僕の身体の中に・・・!?」

そして、いつものコンビニに向かう・・・僕がいた!!

「すみません、麻理さんですか・・・?」

「はぁ?」

入れ替わったと思い込んでいた『僕』の中に麻理さんはいなかった!!

本物の麻理さんはいったいどこに!?

話が進むにつれてさまざまなことが明らかになってきます。

しかも、その明らかになった事実がさらなる謎を生むというミステリアスな展開・・・

一方で憧れの美少女になってしまった功の日常生活で下着の着替えであったり、突然生理が始まってしまったりで・・・それがとってもエロいです(笑)

『ぼくは麻理のなか』は結末を見ずにはいられない作品です。
ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用

『ぼくは麻理のなか』はスマホ公式キャリアサイトのHandyコミックで配信中♪

『ぼくは麻理のなか』はスマホ公式キャリアサイトのHandyコミックで配信中♪

会員登録は月額300円(税抜き)から読めて、ソフトバンク、ドコモ、au各社の公式キャリアサイトなので通信料と一緒に支払いができます。

明細にコミック名が記載されることはなく安心です。
解約も簡単にできるので、1ヶ月だけ入会してやめることもできますよ。

毎月300ポイントもらえて、1話が40ポイント。

『ぼくは麻理のなか』は現在64話まで配信中。
1話が40ポイント(40円)だから280ポイントで7話読めちゃいます。ポイントの追加も簡単にできますよ。

巻で読むとかなりお得で1巻が500ポイント。5巻で64話すべてが読めます!

そしてコミックで買うと1巻が600円(税抜)なので電子コミックはホントお得ですね♪

『ぼくは麻理のなか』は続きがホント待ち遠しい漫画です♪
ぼくは麻理のなか
▼本編・無料立ち読み タップしてね▼

Handyコミック【ぼくは麻理のなか】一般※スマホ専用
PCで無料立ち読み
▼ここをクリック▼
PCで読みたい方♪


会員数1000万人突破でお馴染みのDMM.com

PCでも『ぼくは麻理のなか』のサンプル画像が読めて、電子コミックの購入もできます。

会員登録は無料。

読みたいコミックは単品購入になっています。

リンク集

リンク集
レンサバを借りると